ドイツワインバーゆううん赤坂 関根彰良のスペシャルライブ

関根彰良ゆううんスペシャル
     ホームドイツワインバーゆううん赤坂-Yuun Special Night 関根彰良のスペシャルライブ-
コンセプト グラスワイン ドリンク ディナーメニュー ランチメニュー コースメニュー イベント デザート
ジャズギターを活動の中心としつつも、ロック、クラシック、フラメンコ等の幅広いジャンルに精通、
唯一無二のセンスを持つギタリスト関根彰良が、ゆううんでスペシャルライブを展開。
ソロは勿論、様々なアーティストとの共演などゆううんでプロデュースを務める関根彰良ワールド!
ゆううんスペシャルライブイベントにご期待ください!
【関根 彰良】(ギター)

1978年千葉県生まれ。 幼少の頃よりクラシックピアノを始める。
12歳でロックに興味を持ちギターを手にする。
東京大学入学後ジャズに出会い、同大のジャズ研究会に所属しながら
プロとしての演奏活動を開始する。文学部美学芸術学専攻卒業。
クラシックギターを井上學、フラメンコギターを山崎まさし各氏に師事。
2009年夏、Anat Cohen(cl, sax)の日本ツアーに参加。
2012年スペインに滞在。
フラメンコギターを Chano Carrasco, Manuel Parrilla,Ramón Amador各氏に師事。
これまでに"FUZZ JAZZ”、"SOLITARY PHASE"、"WET & DRY"の
3枚のアルバムをリリースしている。

Official Website URL:http://www.akirasekine.com



★Akira Sekine Produce Yu-un Jazz Night Vol.11★
Flamenco × JAZZ

ギタリスト関根彰良がプロデュースするジャズライブ企画第11弾。
今回はフラメンコ界で活躍するアーティストが勢ぞろい。前回好評だった森川拓哉(vln)、容昌(perc)とのトリオに、天辰直彦(fl)をゲストに迎えたスペシャル編成。
ジャズとフラメンコという4人の共通項を軸とした幅広い選曲のステージを、美味しいワインとお料理と共にお楽しみください。




【森川 拓哉 もりかわ たくや】 (Violin)
早稲田大学卒業後、バークリー音楽大学に留学。映画音楽、民俗音楽、ジャズ、即興を中心に学び帰国後はジャズ、ブラジル音楽、フラメンコを中心に演奏活動を展開。30ヶ国以上の民俗音楽の演奏家との共演をする中で自分の音を探りつづける。 また数々の舞踊作品の音楽を手がけ音楽監督として作編曲、演奏でも多数の作品に参加する。 現在は弦楽器や即興演奏、民俗音楽への造詣と独特の和声感覚を活かした作編曲を評価され演奏家のプロデュースやテレビ番組の音楽担当を多数つとめている。 主な共演者、参加作品 舞踊 新国立バレエ団、西島数博、二代目吾妻徳穂、小嶋章司等 ミュージシャン 森友嵐士、水前寺清子、大野俊三等 現在放送中の番組 NHK番組 「人生のレシピ 」サウンドトラック担当 現在 BSジャパン番組 おんがく交差点 編曲担当

【容昌 - ようすけ -】 (Percussions)

米、バークリー音楽大学卒業。在学中「Outstanding Percussionist Award」を受賞。 帰国後フラメンコでの活動を始め、以後アントニオ・カナーレスやマノロ・マリンら数多くの著名なアーティストと共演。またスペイン、セビージャ市にて、「Veranillos Flamencos del Alamillo 2017」に、ピアニスト リカルド・ミーニョと共に出演し、フラメンコ・アートに対する感謝状を贈られる。現在は清春、サラ・オレイン、井上あずみ、スパリゾートハワイアンズCMなどのレコーディング。劇団四季公演のアレンジ、指導。フラメンコギタリスト沖仁ツアー参加など、日本で数少ないフラメンコ・パーカッション奏者として様々な舞台で活動中。


【天辰 直彦 あまたつ なおひこ】(flute)ーゲストー

宮崎県出身。11歳よりフルートを始める。尚美学園大学、同大学院を修了。 フルートを野勢善樹、唐見啓子、菅原潤、室内楽を故浜中浩一各氏に師事。 故ヴォルフガング・シュルツ、サラ・ルヴィオン、クロード・ルフェーブル、ソフィー・シェリエ各氏のマスタークラスを受講。 2012年 第39回フルートデビューリサイタルに出演。 2013年 第19回宮日音楽コンクールにて優秀賞を受賞。 同年、フラメンコショーに急遽出演したのをきっかけに、都内近郊でタブラオ、イベントなどに出演するようになり、音楽活動をスタート。 2014年にピアニスト岸淑香とフルートとピアノによるフラメンコジャズユニット「アマケット」を結成。他にもスタンダードジャズ中心のリーダーバンド「天辰直彦 Quartet」や、スパニッシュ中心のワールドミュージックグループ「Spanish JAZZ Project」、フルートと弦楽三重奏で結成したクラシック中心の「Flerdas Quartet」など、幅広く活動している。

 

<詳細>
2019年12月28日(土) 要予約
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)


1st.ステージ:19:00〜
 
2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で承っております。



ミュージックチャージ:3,500円
18歳以下1,000円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com





★Akira Sekine Produce カンテ&ギターライブ★
関根彰良(ギター)
笛田剛史"el Fuego"(カンテ)

Yu-un Jazz Night のプロデューサーであるギタリスト関根彰良が今回お届けするのはカンテ(唄)とギターによるフラメンコライブ。カンテ・ホンドと呼ばれるフラメンコの核をなす曲種から、スパニッシュ・アレンジのポップスナンバーまで、幅広いレパートリーでお送りします。お店自慢の美味しいワインやお料理と共に、楽しいひと時をお過ごし下さい。


【笛田剛史"el Fuego"】(カンテ)
群馬県前橋市出身。 2009年8月、フラメンコを始めるため渡西。
同年9月より約一年間エスペランサ・フェルナンデスに師事しカンテ・フラメンコを学ぶ。ファナ・アマジャ、パキ・デル・リオのクラスでバイレ伴唱、トロンボのクラスでフラメンコ哲学を学ぶ。
2012年4月から3ヶ月、再び渡西。クーロ・フェルナンデス、マリア・マルケスらに師事。 神保町オーレオーレ不定期、神楽坂シャンゼリゼに毎月第三木曜日出演中。

 

<詳細>
2020年1月25日(土) 要予約
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)


1st.ステージ:19:00〜
 
2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で承っております。



ミュージックチャージ:2,500円
18歳以下1,000円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com






★Akira Sekine Produce Yu-un JAZZ NIGHT vol.11 ★
関根彰良(ギター)、森本ケンタ(ギター)、折重由美子(クラビオーラ)

ギタリスト関根彰良がプロデュースするジャズライブ企画第11弾。 今回はクラビオーラ奏者の折重由美子とギタリスト森本ケンタを迎えたトリオ編成でお送りします。 スパニッシュテイスト溢れるツインギターと、希少楽器クラビオーラの温かい音色とが織りなすアコースティックな音世界。お店自慢の美味しいワインとお料理と共に、素敵な時間をお過ごし下さい。


【森本ケンタ】(ギター)
小学生時はヴァイオリンでユースオーケストラに参加、中学2年生でギターと出会いクラシックからポピュラー ミュージックの世界へ移行。2005年からシンガーソングライターとして活動し、リリースしたシングルの数々がインディーズ週間ランキング1位を記録。 独学で始めたフラメンコギターの演奏が評価され、2014年6月にはスペインマドリードにて「日本スペイン友好400周年記念」地元ビール メーカーMahou協賛での単独公演を開催。現地のフラメンコダンサーをバックに迎え、情熱的にギターを演奏。国境を越えて大きな喝采を得た。 2016年11月9日には、ソニーミュージックパブリッシング制作でフラメンコギターのインストゥルメンタルアルバム「Julieta」をリリース、続いて2018年4月には第2弾「life ensemble」をリリース。発声障害の病いのため、シンガーソングライターから、作曲家・ギタリストとして新たにミュージシャン活動を始めた。これまでのシンガーソングライターとして歌で培った歌心を指先に込めて、独自の世界を作り出している。2019年より、太鼓ユニット我龍と『森本ケンタ×我龍』という異色ユニットの活動もスタート。フラメンコギターと和太鼓という、稀有な組み合わせの音楽で『広島と世界を繋ぐ』をテーマに、日本のみならずニューヨークなどの海外でもライブツアーを開催予定。タレント活動も多く、企業のイメージキャラクターやCM 出演・CMソングなどの楽曲提供、さらに地方テレビやラジオにレギュラー番組をもつなど幅広く活動中。 阪神淡路大震災に遭った経験から、東日本大震災で被災した子供たちのために「足ながおにいちゃんプロジェクト」を発足し、年に数度は被災地に足を運び、現地でコミュニケーションを計らいながら、細く長く支援を続けている。


【折重由美子】(クラビオーラ)

2才でピアノを始める。中学、高校時代でバンド活動に目覚める。高校卒業と同時にカワイ音楽広島で講師を務めるかたわら、音楽理論を学びドリマトーン全国大会で銅賞に入賞し最上級のグレードを取得。その後、国内国外のトップミュージシャンと数多くの共演を展開。生演奏の他、テレビ&ラジオのテーマソングやCMソングなども作曲・編曲・演奏等で数多く手掛けている。1999年には癒しをコンセプトとした自己のバンド「こゆみこ」を立ち上げ、現在までに「こゆみこ」としては5枚のCDアルバムをリリース。それぞれ、全国ツアーを大成功に終える。又、数々のアーティストのライブサポート、レコーディング分野では作曲、アレンジ、演奏等で参加。そして、日本では珍しいとされる楽器「クラビオーラ」(木管鍵盤ハーモニカ)奏者としても各界から注目を浴びている。

2008年7月
ギタリスト:吉田次郎氏プロデュースのもと、ニューヨークでレコーディングを終えたCD「Perpetual Dream」を全国リリース。
2012年10月
おやすみ前の“音浴”をテーマとしたミニアルバムシリーズCD「Good SleepT・U」を2枚同時リリース。
2014年3月
音楽生活30周年記念CD「カスミソウ」をリリース。コンサートを東京、大阪、広島で開催。
6月
CD「Claviola Wind〜幻の風の音〜」 全国のCDレンタルショップGEOにてレンタル開始&楽天にて販売&ハイレゾ配信という形でリリース。
2015年6月
女性のみのジャズユニット【JAZZ LADY PROJECT】に参加しCD「Girl Talk」をリリース。
7月
京都縦貫道全線開通記念ということで、京都府京丹波町イメージソングを制作、発表。
同月
童謡・唱歌CD「FURUSATO」をリリース。
2016年3月
フォトブック付きCD「花心」リリース。
2016年9月
FUJITSU BATTERIESイメージサウンドCD
「風の贈り物〜Save The Earth」ユニバーサルミュージックよりメジャーリリース。

 

<詳細>
2020年1月25日(土) 要予約
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)


1st.ステージ:19:00〜
 
2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で承っております。



ミュージックチャージ:3,000円
18歳以下1,000円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com





★Akira Sekine Produce Yu-un JAZZ NIGHT vol.12★
関根彰良(ギター)、谷殿明良(トランペット)、山本裕之(ベース)

ギタリスト関根彰良がプロデュースするジャズライブ企画第12弾。

今回はジャズでよく演奏される、一般にスタンダードナンバーと呼ばれる曲を中心にお届け致します。 トランペットに谷殿明良、ベースに山本裕之を迎えたトリオ編成。お店自慢の美味しいワインとお料理と共に、名曲の数々をアコースティックサウンドで存分にお楽しみ下さい。


【谷殿明良】(トランペット)
1983年7月18日生まれ。京都出身。
幼少よりピアノ教室に通い、中学校入学時に吹奏楽部に入部しトランペットを始める。高校3年時にボストンのバークリー音楽院より奨学金を受け卒業後渡米。バークリーでは作曲/編曲を中心に勉強し2006年卒業。その後1年間ニューヨークで修行したのち帰国。
2007年より東京に拠点を移し幅広いジャンルでの演奏活動、レコーディング等を行っている。スウィングジャーナル誌「第60回日本ジャズメン読者人気投票」トランペット部門10位。

【山本裕之】(ベース)
1985年5月31日、ピアノ調律師の次男として山口県で産まれ育つ。幼少の頃よりピアノを習う。
その後両親の影響で少しずつジャズやソウルに高校卒業後ピアノ調律師を継ぐかベーシストの道を迷うが自分の体にフィットしたベーシストの道へ進むことを決める。18歳から東京に拠点を移しAN music schoolに入学する。在学中から様々なセッションを経験する。
2017年より世界的なジャズピアニスト山中千尋の国内ツアーや、国際フォーラム、ビルボード、コットンクラブなどで行われたライブに参加している。NHK総合「あさイチ」、テレビ朝日「題名のない音楽会」に山中千尋Trioで出演する。
サポートベーシストとしては、結城安浩(ESCOLTA)、朝丘雪路、假屋崎省吾、高橋ちか、荒山リクfromのあのわ、阿部海太郎、井手麻理子、hiro-a-key、佐々木秀実、浜田マロンなどのライブサポート、ツアー、レコーディングを経験する。

 

<詳細>
2020年3月28日(土) 要予約
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)


1st.ステージ:19:00〜
 
2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で承っております。



ミュージックチャージ:3,000円
18歳以下1,000円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com




≪Shop Information≫

ドイツワインバーゆううん赤坂
【月〜金】
Dinner18:00-23:30
(フードL.O. 22:30)

【土曜日】
Dinner 17:30-22:00
(フードL.O 21:00)

●〒107-0052
東京都港区赤坂4-2-2
赤坂鳳月堂本店ビル5階
●最寄駅・赤坂見附駅 10番出口
(丸の内線・銀座線)徒歩2分
・赤坂駅 (千代田線)徒歩5分
・永田町駅
(半蔵門線・南北線・有楽町線)
          徒歩5分

●mail:akasaka@yu-un.com

酒類の未成年者への販売は行っておりません。未成年者の飲酒は法律で固く禁じられております。

お問合せ当サイトについてプライバシーポリシーサイトマップSpielen Wolke について特定商取引法に基づく表示
Spielen Wolke. ALL RIGHTS RESERVED