ドイツワイン専門店 ゆううんオンライン

いらっしゃいませゲスト様

カートの中身

カゴの中身は空です。

ドイツワインの楽しみ方 ドイツワインバー 直営ワインバー ゆううん赤坂

エバーバッハ修道院 2014年 シュタインベルガー Rie種 Ka 白 甘口|商品詳細

エバーバッハ修道院 2014年 シュタインベルガー Rie種 Ka 白 甘口
在庫切れ
エバーバッハ修道院 2014年 シュタインベルガー Rie種 Ka 白 甘口
当店定価
3,000 円 (税抜)
販売価格
2,200 円 (税抜)
ポイント還元率
1 %
在庫
売り切れ
入荷待ち  
当店通常価格 3,000円→新春大特価セール価格 2,200円



【RG-51】
ヘッセン州立醸造所エバーバッハ修道院 2014年 ラインガウ産 シュタインベルガー リースリング種 カビネット 白 甘口
Hessische Staatsweingüter Kloster Eberbach 2014er Rheingau Steinberger Riesling Kabinett
カビネット発祥地として、単独所有しているシュタインベルガーのカビネットは当醸造所の顔として最も重要かつ自信を持ってお勧めする銘柄のワインです。
当ワイナリーが単独で所有し、ドイツを代表する一級区画として名高い「シュタインベルク」。19世紀中ごろから現在に至って約32ヘクタールほどの面積に拡張され、上質な畑を守るように高さ4mの塀が4キロにわたって辺りを囲っています。その実、この塀(マウアー)はブドウ泥棒や野生の動物から守るために作られました。現在は別の役割を呈しており、近くの山嶺から吹き込む冷たい風から畑を守っています。 1971年のワイン法の整備にともない、ドイツに5箇所しかない「オルツタイルラーゲ」(村名を記載する必要のない一級区画)の一つに認定されました。今や「シュタインベルガー」という言葉は、数多く存在する畑名の一つではなく、ドイツを代表するリースリングワインを産み出す最高の土地を意味する合言葉として誰もが知るところです。