_

 

ドイツワインバーゆううん赤坂 蔵出し直輸入のドイツワイン専門のワインバー

イベント情報
     ホームドイツワインバーゆううん赤坂 ⇒ -イベント情報-
コンセプト グラスワイン ドリンク ディナーメニュー コースメニュー デザート
スペシャルイベント関根彰良プロデュース
ドイツワインバーゆううん赤坂  過去のその他イベント





★BoDo Yuun Live★「明暗」〜BoDoの世界〜
ブルース・ヒューバナー(尺八)、ジョナサン・カッツ(ピアノ)

アメリカの東西海岸から来た2人が、カリフォルニアの森林からニューヨークの高層ビルまで、コージーな温もりから大胆なホットさまで、西洋のピアノと東洋の尺八の接点による予想できない音楽の世界をお届けします。


※19:00 Start 2ステージ、入れ替えなし


「明暗」: BoDoの世界。 BoDoは、Bright Ones Dark Ones(明暗)の略。カリフォルニア出身のブルース・ヒューバナー(尺八)とニューヨーク出身のジョナサン・カッツ(ピアノ)による異色のDuoである。長い在日経験の中から吸収した日本の音楽文化が、彼ら本来のジャズ、ラテン、クラシックと洗練されたフォルムに融合した、真の意味での「日本でしか出来ないコンテンポラリー・ジャズ」といえる。しっかりした構成力と精彩な音、完成度の高い表現力が堪能できる。

(プロフィール)

【ブルース・ヒューバナー Bruce Huebner】

ロサンジェルス出身
外国人として初めて東京芸術大学邦楽科修士課程(琴古流 尺八専攻)を主席で修了。 在学中、故人間国宝山口五郎に師事。国際交流基金などでアメリカ各地の大学及びフェスティバルで日本音楽を紹介し、常に尺八の可能性を探求している。

【ジョナサン・カッツ Jonathan Katz】

ニューヨーク出身
イェール大学とイーストマン音楽学校大学院で音楽を広く学び、のちに東京を拠点にする。ブルーノート東京でレイ・ブラウン(b)カルテットに参加し、19人編成「TOKYO BIG BAND」を設立し、五木ひろしや小野リサと共演するなど幅広いジャンルで活動している。

 

<詳細>              
2020年2月1日(土)
要予約       
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂 
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)

1st.ステージ:19:00〜
 
2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で承っております。


ミュージックチャージ:2,500円
18歳以下1000円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com





★松橋朋潤&田中李々シリーズ!Part.12
お馴染みピアニスト「
松橋朋潤」さんとヴァイオリニスト「田中李々」さんとのデュオを第12弾です!
二人の息の合ったパフォーマンス、、研ぎすまされた美しい音色、また超絶技巧の激しく熱い演奏をゆううんで再び!


19:00 Start 2ステージ、入れ替えなし
 
(プロフィール)

【田中 李々 たなか りり】(ヴァイオリン)
3歳より、スズキメソッドにてヴァイオリンを始める。 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学、東京藝術大学大学院修士課程修了。東京藝術大学内においてモーニングコンサートソリストに選抜され、藝大フィルハーモニアと協演。大学卒業時に同声会賞受賞。同声会新人演奏会に出演。 大学院卒業後渡独。ドイツ、ニュルンベルクにて元ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスターのダニエル・ゲーデ氏に師事。 毎日新聞社主催、第61回全日本学生音楽コンクール中学生の部東京大会入選。 第12回大阪国際コンクールアンサンブル部門第1位。ガラコンサートにおいて神戸市長賞受賞。第2回宗次ホール弦楽四重奏コンクール第2位。 ジェラール・プーレ、コンスタンティ・クルカ、リゾナーレ室内楽セミナー等のマスタークラスを受講。現在、東京でのリサイタルの他、CMやアニメーションのレコーディング、オーケストラ、室内楽等の活動を行っている。

【松橋 朋潤 まつはし ともひろ】(ピアノ)
東京藝術大学附属音楽高等学校、同大学、藝大大学院修士課程修了。修了時、成績優秀者として「藝大クラヴィーア賞」授与。渡邊健二、加藤洋之各氏に師事。 TV朝日ドラマ<相棒>「殺しのピアノ」に出演。ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会コンチェルト部門初級優秀賞。A1級、C級、D級入選。Jr.G級ベスト8賞。 第1回ショ パン国際ピアノコンクールin ASIA優秀賞。 第5回日本演奏家コンクール第1位。松本市顕彰受賞。 第21回レ・スプレンデル音楽コンクール第2位。 第9回ローゼンストック国際ピアノコンクール審査員賞。 第14回日本クラシック音楽コンクール第4位。第1回ネオ・クラシック国際コンクール奨励賞。銀座国際音楽祭に出演。2011年蓼科音楽祭に出演。イタリアに於いて36thフィナーレ・リーグレ国際コンクール第3位。聖ジョバンニ・バチスタ大聖堂コンサートに出演。 第10,11,12回カワイ表参道ロシアンピアノスクール成績優秀者による選抜演奏会に出演。 2016年、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、東京・春・音楽祭等に出演。2017年、指揮の橘直貴、松下京介、尾高忠明の各氏と共演。2018年、FAZIOLI JAPAN(株)より招聘され、イタリア本社において日本人初となるソロコンサートを開催。

 
<詳細>               
2020年2月22日(土)
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂 
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)

1st.ステージ:19:00〜
2nd.ステージ:20:00〜
※演奏スタートの1時間ほど前のご来店をお願いしております。
ミュージックチャージ:2,500円
18歳以下1000円 (アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com






佐藤由 - The feelings -

〜佐藤 由(ドラム&パーカッション)、田ノ岡三郎(アコーディオン)、伊澤 陽一(スチールパン)〜

オルケスタ・デ・ラ・ルスなどでも活躍中のドラマー、パーカッショニストの佐藤由が贈る、1日限りのスペシャルライブ 素晴らしいメンバーと共に、今の”想い”を余すことなく音に込めてお届けします


※昼の部 12:30 Open 14:00 Start 2ステージ、入れ替えなし
※夜の部 18:00 Open 19:00 Start 2ステージ、入れ替えなし

(プロフィール)

【佐藤 由 Drums & Percussion】


幼少の頃からピアノを習い始め、音楽会で聞いた一発のシンバルの音で打楽器に目覚める。 その後、本格的に学ぶためリズム教育研究所に入学。同校にてドラムやラテンパーカッションを含む打楽器全般を学ぶ。在学中よりプロ活動を開始。 アーティストのレコーディングやコンサートツアー、TVやラジオへの出演多数。ジャニーズJr.やAKBグループへの打楽器指導も行う。
2014年にはカリビアンミュージックの理解を深めるためトリニダード&トバゴ共和国に赴き、現地で開催される世界最大のスチールパンの祭典「PANORAMA」にドラマーとして出演。
YAMAHAの世界に1台しかない球体式ドラム「RAIJIN」デモンストレーター
YAMAHAドラム、Zildjianシンバル、アーティスト
日本が世界に誇るサルサバンド、「オルケスタ・デ・ラ・ルス」メンバー

2017年より自身のリーダープロジェクト「佐藤由 Island Project 」を始動 自身のアーティスト活動にも情熱を注いでいる

【田ノ岡三郎 accordion player,composer】


幅広いジャンルのステージ&レコーディングで日々熱演する「旅するアコーディオニスト」。?東京音大卒、パリにてダニエル・コラン氏に師事。歌うように奏で上げる音色には定評があり「ひよっこ」「逃げるは恥だが役に立つ」等TVドラマ、映画、アニメ、CMやゲームの音楽への演奏参加も多数。 自らのオリジナル曲を中心に最新作「Island Tour」など6作のソロアルバムを発表。2019年には名曲を自らの演奏スタイルで奏でた「SOLO ACCORDION STANDARDS」をリリース、好評を博す。 直近は、豪華客船「にっぽん丸」でのメインショー、大竹しのぶ主演舞台「ピアフ」出演及びCD&コンサートへの演奏参加、小林幸子MV出演、森口博子「GUNDAM SONGS COVER」にフィーチャリング参加、NHK連続テレビ小説「なつぞら」出演、など多方面で活躍。 アコーディオン奏者として本格始動する以前の活動としてはNHK教育番組テーマソングや「みんなのうた」への楽曲提供などがあり、様々なポジションで音楽制作や収録の現場に携わった経験が、演奏家としての活動の原点となっている。 千葉県市川市出身、自身のルーツは和歌山県田辺市。国外でのステージ歴はフランス、ポルトガル、台湾、アルゼンチン。 オフィシャル・アーティストページ http://tanooka.net

【伊澤 陽一 Steel Pan】


1992年 Renegades Steel Orchestra 来日公演にてスティールパンと出会い、衝撃を受ける。2000年 Steel Pan Player 原田芳宏氏に出会い、様々な事を学び、経験し、Steel Pan奏者として演奏活動をはじめる。2007年本場トリニダード・トバゴ共和国にて開催するスティールパンコンテスト「PANORAMA」に現地のオーケストラ Starlift Steel Orchestra のメンバーとして出場する。2008年 自身が主宰するスティールパンオーケストラ「WAIWAI STEEL BAND」を結成し、2014年 1st CD「TIME FOR PAN」2016年 2nd CD&DVD「LAMP」をリリースする。全国にてライブ活動し様々な音楽フェスに出演している。
様々な楽器とのユニット、独奏、Steel Pan Bandなど、独自のスタイルで表現している。また、スティールパンを弾き、学び、音楽と過ごす場所として「WAIWAI PANYARD / ワイワイパンヤード」を所沢にて開校し次世代に伝えている。スティールパン、音楽を通し「喜び」「音の記憶」を探求している。


 

<詳細>              
2020年2月23日(日)
要予約       
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂 
昼の部オープン:12:30〜16:30(L.O 16:00)
夜の部オープン:18:00〜22:00(L.O 21:00) 


※昼の部、夜の部のご来店時間はそれぞれライブスタート時より
1時間ほど前にお願いしております。


ミュージックチャージ:3,000円
18歳以下1000円 (アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com






★Yu-un Karinto Night Vol.1★ <Guitar Duo Live -Karinto- >
岩本浩佳(ギター)、向井”ムーチョ”謙一郎(ギター)、ゲスト:吉永綾子(ボーカル)

ギタリストイワチャンこと岩本浩佳がプロデュースするゆううんコラボライブ企画第1弾。
イワチャン(AG)、ムーチョ(Gut)によるGuitar Duoかりんとう。ジャカルタでも活躍している彼らがゲストミュージシャンを招いて赤坂の夜を彩ります。今回は吉永綾子(Vo)を迎えてのスペシャルライブ。
ジャズフェスティバルでも共演した彼らが一夜限りのスペシャルライブを行います。オリジナルやジャズ?ポップスまで幅広い楽曲でお届けするステージを、美味しいお酒とお料理と共にお楽しみください。


※19:00 Start 2ステージ、入れ替えなし


(プロフィール)


【岩本浩佳(イワチャン)】


1981年11月20日生まれ
3才からピアノを始める。15才の時に難病を患いリハビリも兼ねてギターを始め、プロを決意する。音楽専門学校卒業後、渡辺具義氏に和声学/JAZZ等、寺田正彦氏に黒人音楽/編曲/DTM等を師事。
ジャンルを問わずEG、AG、Gut、Ukeを演奏、指導している。
2009年3月 JAZZ系ギターデュオ「かりんとう」を結成。鮫島秀樹(ex.HOUND DOG)、SATSUKI(ex.ZOO)など有名なミュージシャンとの共演も多数。2018年9月、念願の海外公演をジャカルタにて行う。ファラビ音楽学校でのワークショップを開催、野外フェスティバルJJM(ジャカルタジャパン祭り)への出演、2年連続Motion Blue Jakartaでの2Daysワンマンライブ&sold out、また世界的ジャズピアニストのクリヤマコト氏との共演やインドネシアのプロミュージシャンとの共演等。 2011年7月より、 音楽とフィットネスのコラボレーションバンド「BEAT de 美人(ビートで びーと)」を始める。音楽監修、作・編曲を務める。 2017年、3ピースアコースティックバンド「PRB」を立ち上げ精力的に活動中。
アーティスト活動の他にも、ライブ/レコーディングサポート、作/編曲、楽曲提供、音楽専門学校にてギター講師として活動している。

【向井”ムーチョ”謙一郎】

15歳よりギターを始める。幼少時代をブルガリアで過ごす。ジャンルにとらわれず心に響いたものはなんでも吸収するをモットーに、バンド、レコーディング、ライヴサポート、講師などで活躍中。
自身の参加バンドSeanNorthでは2006年にメジャーデビュー。
フジテレビめざましテレビにも出演。デビューシングル『final your song』はテレビ東京系ドラマ24『怨み屋本舗』のエンディングテーマ、北海道マラソンのテーマソングに。また1stアルバム『Story Neverend』の収録曲ROAD OF HOPE〜あてのない世界〜が、NHK・TBS『ドーハアジア大会2006』放送テーマソングに。 またギターデュオ『かりんとう』、フィットネスと生演奏のコラボレーション『BEATde美人』の、メンバーとしても様々なシーンで精力的に活動している。出るところは出る引きところは引くプレイスタイルを得意としエレキギター、アコースティックギターともに分け隔てなく演奏する。
また2018年9月ギターデュオ『かりんとう』で海外公演MotionBlueジャカルタをsoldoutで大成功を収める。

【吉永綾子(Vocal)】

優しく奥行きのある歌声のヴォーカリスト。 東京学芸大学音楽科にて声楽を学び、2003年より2012年までヴォーカルグループにてライブ活動を行い、同じ頃よりラテン、フラ、ベリーダンスを学び、演奏以外にも振付け制作やライブイベントの企画運営も行う。2015年よりR&B,Soul,Jazzを中心にソロ活動を開始、現在はライブ活動や楽曲のコーラスアレンジ、インディーズアーティストを対象としたヴォーカル指導も行っている。

 

<詳細>              
2020年2月29日(日)
要予約       
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂 
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)

1st.ステージ:19:00〜
 
2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で承っております。


ミュージックチャージ:3,000円
18歳以下1000円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com





★Ito Hiroyasu Produce★<前川直人カルテット ゆううんジャズライブ>
前川直人(サックス)、高橋由香里(ピアノ)、玉木秀和(ベース) 、藤田稔広(ドラム)

コンテンポラリージャズの若手ホープ前川直人が自身のカルテットを率いてゆううんに初登場。ファーストアルバム「Various Colors」の曲を中心にお送りします。スタンダードからオリジナルまで幅広い選曲とエネルギッシュな演奏をお楽しみください!


※19:00 Start 2ステージ、入れ替えなし


(プロフィール)


【前川直人(サックス)】

千葉県出身。音楽専門学校を卒業後、現在は様々なアーティストのライブサポートやレコーディングに参加。 国内最大規模のジャズフェスティバル Sapporo City Jazz 2019のコンテストにジャズフュージョンバンド mongoloid union で出演し、グランプリを受賞する。
その他CM曲や、ショッピングモールなどで流れるBGMのレコーディングにも多数参加。2019年の7月にリーダーアルバム「Various Colors」をリリース。

【高橋由香里(ピアノ)】

3才よりクラシックピアノを始める。大学入学と同時にビックバンドジャズを始める。
ジャズピアノを納谷嘉彦氏に師事。主に都内および千葉にて演奏活動中。

【玉木秀和(ベース)】

1982年生まれ、千葉県出身。 13歳でギターを始め高校時代からベースに転向。 高校卒業後、東京の音楽専門学校に入学。ジャンルにとらわれないプレイスタイルと力強い音色、グルーヴが好評を呼び在学中より様々なアーティストのサポートやレコーディングに参加する。現在ではプレイヤーとしてはもちろんCMや企業PVの音楽制作も行なっている。

【藤田稔広(ドラム)】

1988年10月9日生まれ ジャズの巨匠・大森明氏(as)にジャズのアンサンブルを学ぶ。現在、浅葉裕文Trio、前川直人Quartetをはじめ、様々なバンドで活動中。また自身のリーダーバンドを率いて活動している。浅葉裕文の"Easy Like"(2015),"Stompin' At The Fair"(2018)の2枚のアルバムに参加し全国発売。2017年、横濱ジャズプロムナードコンペティションで浅葉裕文Trioにてグランプリ受賞。2018年、世界最大規模のジャズフェスであるアメリカのデトロイトジャズフェスティバルに浅葉裕文Trioのメンバーとして出演。翌2019年は台湾の台中ジャズフェスティバルに出演。最新作として2019年、前川直人のアルバム"Various Colors"に参加。

 

<詳細>              
2020年3月7日(土)
要予約       
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂 
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)

1st.ステージ:19:00〜
 
2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で承っております。


ミュージックチャージ:3,500円
18歳以下1000円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com

酒類の未成年者への販売は行っておりません。未成年者の飲酒は法律で固く禁じられております。

お問合せ当サイトについてプライバシーポリシーサイトマップSpielen Wolke について特定商取引法に基づく表示
Spielen Wolke. ALL RIGHTS RESERVED