_

 

ドイツワインバーゆううん赤坂 蔵出し直輸入のドイツワイン専門のワインバー

イベント情報
     ホームドイツワインバーゆううん赤坂 ⇒ -イベント情報-
コンセプト グラスワイン ドリンク ディナーメニュー ランチメニュー コースメニュー デザート
スペシャルイベント関根彰良プロデュース
ドイツワインバーゆううん赤坂  過去のその他イベント





★橋本容昌プロデュース ゆううんジャズライブ
〜Ayako Yoshinaga Live in Yuun Akasaka〜

橋本容昌がプロデュースするゆううんジャズライブ企画。今回は優しく奥行きのある歌声が魅力のボーカリスト、吉永綾子と 幅広いジャンルで活躍中のお二人、ギター岩本浩佳、ピアノ織原洋子をお迎えして、カルテットでお届けいたします。


19:30 Start 2ステージ、入れ替えなし



■吉永綾子(Vocal)
優しく奥行きのある歌声のヴォーカリスト。 東京学芸大学音楽科にて声楽を学び、2003年より2012年までヴォーカルグループにてライブ活動を行い、同じ頃よりラテン、フラ、ベリーダンスを学び、演奏以外にも振付け制作やライブイベントの企画運営も行う。2015年よりR&B,Soul,Jazzを中心にソロ活動を開始、現在はライブ活動や楽曲のコーラスアレンジ、インディーズアーティストを対象としたヴォーカル指導も行っている。

■岩本浩佳(Guitar)
3才からピアノを始める。 15才の時に難病を患い、リハビリも兼ねギターに転向。プロを決意する。 音楽専門学校卒業後、渡辺具義氏に和声学/JAZZ等、寺田正彦氏に黒人音楽/編曲/DTM等を師事。ジャンルを問わずEG、AG、Gut、Ukeを演奏、指導している。 自己バンド活動の他、ライブ/レコーディングサポート、作/編曲活動の傍ら、音楽専門学校にて後進の指導も行っている。 2018年、自己ユニット「かりんとう」でMotion Blue Jakartaにて2daysワンマンライブを行いsold-outするなど活動の枠を広げている。

■織原洋子(Piano)
2008年テイチクエンターテイメントタクミノートレーベルより女子ジャズバンドbiancaでデビュー。
松尾スズキ演出、松雪泰子、阿部サダヲ出演ミュージカルキャバレーでの演奏や、さいたまアリーナで行われたアニメロサマーライブのホストバンドを務める。ディズニーシーでの演奏、CMやドラマのピアノ演奏、ポップス、ソウル、ファンク、ジャズ、アニソン、フォーク等幅広いジャンルにて活動中。

サポートしたアーティスト
Julian Burdock、土屋礼央(RAG FAIR)、高橋愛(モーニング娘。)、田中れいな(モーニング娘。)、矢島舞美(℃-ute)、穐田 和恵(SDN48)、NOKKO(レベッカ)、小橋琢人(FIELD OF VIEW)、黒沢健一(L⇔R)、當山奈央(buzy)、園まり(三人娘)、西島三重子、羽岡仁、その他。

■容昌 - ようすけ - (Percussions)
米、バークリー音楽大学卒業。在学中「Outstanding Percussionist Award」を受賞。 帰国後フラメンコでの活動を始め、以後アントニオ・カナーレスやマノロ・マリンら数多くの著名なアーティストと共演。またスペイン、セビージャ市にて、「Veranillos Flamencos del Alamillo 2017」に、ピアニスト リカルド・ミーニョと共に出演し、フラメンコ・アートに対する感謝状を贈られる。現在は清春、サラ・オレイン、井上あずみ、スパリゾートハワイアンズCMなどのレコーディング。劇団四季公演のアレンジ、指導。フラメンコギタリスト沖仁ツアー参加など、日本で数少ないフラメンコ・パーカッション奏者として様々な舞台で活動中。

 
<詳細>              
    2019年11月9日(土)要予約           
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂 
オープン:17:30〜232:00(L.O 22:00)

1st.ステージ:19:00〜
  2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で
お願いしております。

ミュージックチャージ:3,500円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com






★ジョナサン・カッツ&中西俊博 スペシャル ジャズ ナイト★ 〜秋のロマンチックな夕べ〜

二人の出会いは20年前のデュオコンサート。 二人の息がぴったりと合ったその演奏は、時にお洒落にユーモア感たっぷりと、時に情緒あふれるロマンティックな世界へ…。

いつかまた一緒に音楽を奏でたいという想いから20年の時を経て、この度ゆううんのスペシャル ジャズ ナイトで再演が実現!! お二人の想いと共に、それぞれのオリジナルと名曲スタンダードを独自のアレンジでお届けいたします!!選りすぐりのドイツワインと共に、ゆううんでしか味わえないロマンティックな夜をお過ごしください。


19:00 Start 2ステージ、入れ替えなし


(プロフィール)

【Jonathan Katz (シ゛ョナサン・カッツ)】 (Piano)
ニューヨーク出身。吹奏楽とビッグバンドの伝説的音楽教師である父に影響を受け、6歳でピアノ、9歳でホルンを始める。イェール大学とイーストマン音楽大学院で幅広く音楽を学び、上智大学留学後、東京を拠点に音楽活動を始める。故レイ・ブラウン、ケニー・バレル、ルー・タバキンなどジャズの巨匠との共演の他、クラッシックバイオリンの川畠成道、演歌の五木ひろし、ボサノウ゛ァの小野リサなど幅広いジャンルのアーティストと共演し、編曲の提供もおこなっている。

2008年に19人編成の「TOKYO BIG BAND(TBB)」を立ち上げる。2019年3月にリリースされた日本叙情歌のジャズアレンジ11曲が収録されたTBBの1stアルバム「SAKURA」が話題となる。
同じく2019年3月にTBBの姉妹バンドである台北ジャズオーケストラの10周年記念コンサートに招かれ、この日のためにビッグバンドアレンジした台湾民謡やTBBのレパートリーから童謡、オリジナル等数曲を披露した。
2019年4月には、サントリーホールで行われた「ディズニーワールドビート」ビッグバンドの初代ピアニストに抜擢される。 演奏活動以外に、国立音楽院非常勤講師と同音楽院のビッグバンドのディレクターを努めるかたわら、ゲスト講師として、日本とアメリカの学生および社会人ビッグバンドの指導もしている。
現在はTBBの活動の他、歌手のアンドレア・ホプキンズとのデュオ「HappyTalk」、ラテンジャズクインテット「Mambo Inn」、ワールドミュージックグループ「Candela」、日米混合ジャズカルテット「NYT C」などでも活動している。
スインギーかつ繊細で詩的な響きと、ユーモアとアイディアに溢れる演奏と作編曲スタイルが幅広い層のリスナーを魅了している。「子供の頃慣れ親しんた゛文部省唱歌をここまて゛モタ゛ンにスウィンク゛させるとはエクセレントた゛!これは誰もか゛郷愁を味わう昭和のレカ゛シーた゛!シャープス&フラッツリーダー原信夫(Tokyo Big Band CD「SAKURA」によせて)


【中西 俊博】(Violin)
東京芸術大学卒業。
デビュー以降、多様なジャンルを表現するバイオリン奏者として常に音楽界の第一線で活躍。ジャズバイオリンの巨匠ステファン・グラッペリ、ディディエ・ロックウッド、クリスチャン・ハウズ、ケイシー・ドリーセンとの共演や、フランク・シナトラ、ライザ・ミネリ、クインシー・ジョーンズのコンサートでソリストやコンサートマスターを務める。
桑田佳祐、井上陽水、坂本龍一、久石譲、布袋寅泰など数多くのアーティストの楽曲制作、編曲、演奏などを担当し、150本以上のCM作品・ゲーム音楽・映画音楽を手掛けている。
これまでに26枚のアルバムをリリース。



 

<詳細>              
2019年11月23日(土)
要予約       
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂 
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)

1st.ステージ:19:00〜
 
2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で承っております。


ミュージックチャージ:2,500円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com





★Yu-un Gypsy Flamenco Jazz Night vol.2★
好評を博した前回のライブから半年!あの感動を再び♪

ゆううんでもおなじみのヴァイオリ二スト平松加奈が、彼女の最も得意とするジプシーフラメンコジャズを、ゆううんプロデューサーである伊藤寛康氏と関根彰良氏、世界の民族音楽のグルーヴを感じさせる海沼正利氏と共に縦横無尽に奏でます。香り立つスペインの風を、美味しいワインと共にお楽しみください〜

※19:00 Start 2ステージ、入れ替えなし


(プロフィール)

【平松 加奈】(ヴァイオリン)
ジプシージャズスタイルの演奏でフラメンコ音楽やラテンジャズを中心に、国内外で年間200回以上の公演をこなし、ファンを魅了するヴァイオリニスト&コンポーザー。 スペイン国立バレエ団の元プリンシパルダンサー、アントニオ アロンソの公演に2006年より参加し、2010年にはスペインフラメンコ界の巨匠、歌手のディエゴ カラスコ、ギタリストの故モライート チコと共演。2013年には大スター,フラメンコダンサーのアントニオ カナーレスと共演。この時には、自作曲を提供している。 2017年、スペインのコルドバで、メスキータそばの野外ステージで行われたベニートガルシア舞踊団のフラメンコ公演に参加し、大好評を得る。 2014年、NHKで放送された三谷幸喜脚本による人形劇『シャーロックホームズ』の劇伴音楽を全曲書き下ろし担当。「平松加奈con Armada」「平松加奈Special Project」における活動や2000年よりフラメンコギター伊藤芳輝氏率いるバンド「スパニッシュコネクション」のメンバーとしても活躍。ビクター、ポリスター等メジャーレーベルから通算9枚のアルバムを発表。2009年にはNHK人形劇「新・三銃士」の音楽も全編担当する 。

【関根 彰良】(ギター)
1978年千葉県生まれ。 幼少の頃よりクラシックピアノを始める。 12歳でロックに興味を持ちギターを手にする。 東京大学入学後ジャズに出会い、同大のジャズ研究会に所属しながらプロとしての演奏活動を開始する。文学部美学芸術学専攻卒業。 クラシックギターを井上學、フラメンコギターを山崎まさし各氏に師事。 2009年夏、Anat Cohen(cl, sax)の日本ツアーに参加。 2012年スペインに滞在。フラメンコギターをChano Carrasco, Manuel Parrilla,Ramón Amador各氏に師事。 これまでに"FUZZ JAZZ”、"SOLITARY PHASE"、"WET & DRY"の3枚のアルバムをリリースしている。
Official Website URL:http://www.akirasekine.com


【伊藤 寛康】(ベース)
日本大学経済学部卒業後、プロ活動を始める。 91年ミュージカル「下町のショーガール」(主演/木の実ナナ)でバンドリーダーをつとめ、以後94年まで「木の実ナナバンド」のバンドリーダー、ベーシストとしてアレンジ及び演奏を担当する。94年から04年まで「オルケスタ・デ・ラ・ルス」に在籍し、北米、中南米、ヨーロッパツアーに参加、同年、国連平和賞受賞。95年、グラミー賞にノミネートされる。同年「サンタナ」と共演。96、97年にはブエナビスタ・ソシアルクラブのトップボーカリスト「オマーラ・ポルトゥオンド」のジャパンツアーのメンバーとして日本各地でコンサートを行う。現在は、ピアニストの斎藤タカヤとのデュオユニット「Project Duo」「Mambo Inn」「平松加奈(Violin)Special Project」「大渕博光(Vo)」などのレギュラーベーシストとして活動している。またセッションプレーヤーとして、ジャズ、サルサ、ポップスなどノンジャンルに活動している。作曲家・アレンジャーとしてもオルケスタ・デ・ラ・ルス、木の実ナナ、COBA、はじめ多くのアーティストに楽曲を提供している。その他イベントやCDプロデュース、ラジオ番組のパーソナリティなど多岐に渡って活動中。
Official Website URL:http://itohiroyasu.com/


【海沼 正利】(パーカッション)
フリーのセッションミュージシャンとしてノンジャンルで活躍するマルチパーカッショニスト。 リーダーグループ「Tumba Creole(トゥンバ クレオール)」をはじめ、アラブ琴カヌーン奏者3人による「Qanun.3(カヌーン・スリー)」のリーダーを務めるなど多種多様なグループを主催し、その時々で様々な編成をとるノンジャンルの企画ライブ「Project Cai」も長く続ける。そのほかに、世界の民謡を奏でる「ORINOVIVO(オリノヴィーヴォ)」の音楽監督を務めるなど、多数のグループにも在籍している。 これまで伊藤多喜雄・サーカス・ダ カーポ・岡庭矢宵などのサポートや、渡辺香津美・山本由也(人形師)・アントニオ アロンソ・アントニオ カナーレス など国内外の多数のアーティストとも共演。また「Masa」名義でのソロ活動や舞台作品も発表し、作.編曲、舞台音楽.演出も手掛けている。
2004年より国際音楽療法専門学院にて打楽器講座を受け持つ。 1998年、トゥンバ クレオール1stアルバム「Tumba Creole of JAPAN」リリース。2005年、ソロアルバム「o Primeiro passo」リリース。 2015年、Qanun.3の1stアルバム「 Nassam alayna el hawa」リリース。2017年、Qanun.3の2ndアルバム「Ya Rayah」リリース。2018年、全編アレンジプロデュースしたクリスマスアルバムMarico(vo)「Winter Song」がAmzonレコードより発売。
Official Website URL:http://www.office-batucada.net

 

<詳細>              
2019年12月21日(日)
要予約       
場所:ドイツワインバー ゆううん 赤坂 
オープン:17:30〜22:00(L.O 21:00)

1st.ステージ:19:00〜
 
2nd.ステージ:20:00〜

※ご来店のお時間は17時30分から18時15分の間で承っております。


ミュージックチャージ:3,500円(アミューズ代込)
+Foods & Drinks order


[お問合せ・お申込み]
ドイツワインバー ゆううん赤坂
TEL:03-6426-5978 FAX:03-6426-5974
e-mail:akasaka@yu-un.com

酒類の未成年者への販売は行っておりません。未成年者の飲酒は法律で固く禁じられております。

お問合せ当サイトについてプライバシーポリシーサイトマップSpielen Wolke について特定商取引法に基づく表示
Spielen Wolke. ALL RIGHTS RESERVED